頸椎椎間板ヘルニアやがん等は早期治療に力を注ごう【不調撃退】

医者

発見は難しいのか

病院

卵巣がんは早期発見しにくいため、手術だけで根治するのは難しく、薬物療法を併用しながら根気よく治療しなければなりません。手術だけなら費用は3割負担で20万円程度ですが、複数回の手術が必要な場合もあります。

Read More

発見しづらいがん

先生

十二指腸は胃と腸の間にある消化管です。そこに発生する十二指腸がんは比較的発生数が少ない稀な病気といえます。ポリープからがん化する場合が多く、極めて初期ならば内視鏡による切除術によって開腹せずに治療ができます。

Read More

胆のうの病気

医者

胆のうがんは様々ながんの中でも発見することが難しい物である上に治療も難しいものとなっています。この様ながんの治療方法としては、切除治療が一般的となっており人気の方法として幅ひろい範囲で行われています。

Read More

腰の痛みが発生したら

首に痛みが走る頸椎椎間板ヘルニアの症状に悩まされている方は手術を受けるのをオススメします。信頼できる医師に治療をしてもらいましょう。

乳がん検診を受けるならこちらのクリニックがおすすめです。もしかしてと思う前に定期的に検診を受けて予防しましょう。

頸椎椎間板ヘルニアの症状

笑顔

頸椎椎間板ヘルニアとは頸部にある頚椎間の椎間板の組織が壊れる事で発症します。頸部には脊椎を収めている骨が7つあります。上から順番に第一、第二頚椎というように呼ばれています。その頚椎間には椎間板があります。通常は頚椎間の骨を連結しており、クッション材のような働きを行います。この組織が壊れる事でクッション材としての働きを失った場合、脊椎や神経根が圧迫されます。また、痛みやしびれなどの不快感を感じる事があります。発症した場合の症状や治療期間などには個人差があります。短期間で治るというケースもあります。もし痛みが続く場合などは頸椎椎間板ヘルニアの可能性があるので、専門の医師のもと治療や検査がおすすめです。

この病気の原因と治療方法

頸椎椎間板ヘルニアが発症する原因の一部と多く行われている治療方法についてですが、一般的には頸部への負担が続いた場合に発症するケースが多いです。デスクワークで長期間負担がかかっている、激しいスポーツで頸部にダメージを受けることなども原因として知られています。だれでも発症する可能性があるといえます。治療法としては専門医への受診を行います。まずはMRIやレントゲンなどを用いて頸椎椎間板ヘルニアの状態を確認します。痛みが酷い場合は牽引やマッサージ、カラー装着などを行い状態緩和を目指します。この方法は保存療法と呼ばれています。保存療法を行っても状況が改善されない場合は手術療法へ切り替えることもあります。軽度の場合は自宅でのストレッチも効果が期待出来ます。

カラダが不調なときは平野区の病院で診察を受けましょう。優秀なドクターが最善の治療方法を提案してくれますよ。